昨年、引っ越しに伴い不用品を一気に片付けました。

その中で一番多かった物は、何といってもベビーグッズ。

赤ちゃんの時に使用していたけれど捨てる事ができず

そのままクローゼットの肥やしに…そういう物がめちゃくちゃ有りました。

なのでまず、まだまだ活躍しそうな物を

子育てサークルで知り合ったママさん達に差し上げる事に。

音のなるおもちゃや哺乳瓶、比較的綺麗な状態で残っている衣類等々…

うちにはもう必要のない物ばかりですが、

喜んでいただけたので良かったです。

しかし、10年以上使用された大量のベビーグッズは

安全性に問題がありそうなので仕方なく処分する事にしました。

不用品の殆どは袋に入れる事ができたので、

生活ごみと一緒にゴミ捨て場へ捨てました。

ただ、バウンサーとベビーカーだけはどうする事もできなかったので

その2つは粗大ゴミとして出す事に決定。

(ベビーカーは最初、リサイクルショップに持って行ったのですが

買取不可なので持って帰れと言われました…

ああいう物はかなり基準が厳しいようです)

電話で処理をお願いし、コンビニで粗大ゴミを出す時に貼る

黄色いシールを2枚購入。

それを不用品2つに貼り付け、

翌週の月曜日に持っていってもらいました。

シールは結構なお値段でしたが…お陰で部屋はスッキリ。

気持ちもスッキリできたので大満足です